AIS RECRUIT 2017

TEAMINTERVIEWシステムZ チームTEAMINTERVIEWシステムZ チーム

個人の力を最大限に活かすために、AISではチームでの活動を重要視し、様々な功績を残してきました。今回は数あるチームの中から、抜群の連帯感でお客様のニーズに応える、「システムZチーム」の皆さんをご紹介します。

“ システムZ ” チームメンバー

“ システムZ ” チームメンバー
千葉 晃大千葉 晃大(シニアチーフ/マネジメント業務)
兵藤 智兵藤 智(チーフ/ヘルプデスクリーダー)
岩村 真由岩村 真由(システム運用・保守・管理担当)

仕事内容と役割分担について聞かせてください仕事内容と役割分担について
聞かせてください。

千葉 通販事業を支えるシステム全てを一括で担当しています。私はマネジメントする立場として、より最適なIT 環境や、より最適なサービスを提供できるよう、チームの業務バランスを調整したり、リーダーの育成に携わったりしています。

兵藤 私はお客様からの問い合わせに対応しながら、メンバーの業務サポートや教育も行っています。お客様と後輩。どちらに対しても親身に、相手の立場になって、広い視野で仕事に取り組んでいます。

岩村 障害対応やデータベース更新など、Web サービスやシステムの運用・保守・管理を担っています。
事業独自の知識も必要になるため、お客様の仕事への理解を深めようと日々努力を重ねています。

section01_01

これらの業務をこなすにあたり、チームで働いていて良かった、助かったと思った経験はありますか。これらの業務をこなすにあたり、
チームで働いていて良かった、
助かったと思った経験はありますか。

千葉 兵藤さんや岩村さんに難しい依頼をお願いする時も、工夫と検討を重ねてしっかり形にしてくれるので、いつも助けられています。日頃からきめ細かいサービスの提供を心がけてくれたことが、お客様から大きな仕事を任せてもらえる今に繋がっています。

兵藤 ありがとうございます。でも自分たちだけの力ではなく、チーム内で対話できる環境を作ってくれたことが、成果に結びついているのだと僕は思います。上司である千葉さんが相手でも、遠慮なく意見を言い合ったり相談できたりするのは、このチーム一番の強みです。

岩村 確かに周りからアドバイスをいただけると仕事も捗りますし、一丸になって働いているって実感できますね。苦手な分野でも、互いに補い合うことで最高のパフォーマンスを実現できます。兵藤さんも積極的に話しかけてくれるので、仕事に役立つ知識がどんどん増えていきます。

千葉 用事がない時でも話しかけているものね(笑)。でもそんな風にコミュニケーションを取る機会が多いからこそ、メンバーの安心感や連帯感が築かれているのかな。

section02_01

section02_02

チームでの信頼関係が、しっかり作られているのですね。岩村さんから見て、先輩方の頼りになる点は他にありますか?チームでの信頼関係が、しっかり作られているのですね。
岩村さんから見て、先輩方の頼りになる点は他にありますか?

岩村 千葉さんはIT 関連のスキルが非常に高く、相談したこと以上に詳しく説明をしてくださるので、私自身のスキルも鍛えられています。また誰からも頼られる存在でありながら、冗談を言って笑わせてくださる一面もあり、私たちのチームワークは千葉さんがいるからこそ築かれているのだと思います。

千葉 あまり面白い冗談を言えている自信がないのだけど…。こちらの腕も磨かないとかな(笑)。

岩村 そんなことないですよ!それと兵藤さんはお客様への対応がとても丁寧で、相手の視点になって問題を解決されているので、私も見習いたいと思っています。メンバーに対しても優しくて、場を和ませてくれたり、チームを引っ張ってくれたり、その姿をいつも参考にしています。あと笑顔がステキです!

兵藤 ちょっと照れますね(笑)。これからも後輩に恥ずかしくない姿を見せたいと思います!

section03_01

上司としてだけではない、お2人の魅力が感じられますね。では逆に、千葉さんや兵藤さんから見た岩村さんはどうでしょうか?上司としてだけではない、お2人の魅力が感じられますね。
では逆に、千葉さんや兵藤さんから見た岩村さんはどうでしょうか?

千葉 岩村さんは対話力が素晴らしく、難しい仕事においても気負うことなく取り組み、お客様と良好な関係を築けてしまう様子に驚かされます。メンバーの相談相手になることもあり、思いやりもありますね。いつも笑顔とコミュニケーションを忘れない岩村さんは、チームになくてはならない存在です。

兵藤 それと柔らかい物腰でありながら、言うべきことはしっかり伝えるバランスの良さも持ち合わせていますよ。お客様やメンバーのことを本気で考えているからこそ、真摯に問題に向き合えるのだと思います。これからも岩村さん自身の強みを活かしながら、さらに技術を磨き、成長していってほしいですね。

岩村 業務以外の姿も見てもらえていたみたいで、すごく嬉しいです!自分に出来ることをもっと広げていき、お2人の力になれるよう頑張りたいと思います。

皆さんの間には、強い結束力が育まれているのですね。今後、新しいメンバーが入るとしたら、どんな人材が欲しいですか?皆さんの間には、強い結束力が育まれているのですね。
今後、新しいメンバーが入るとしたら、どんな人材が欲しいですか?

千葉 時代ごとのニーズに応えるために、まずは基礎となるIT技術を理解し、その上で最新のIT動向を取り入れることができる。そんな柔軟さを持つ人が良いですね。人間関係の形成も大事な仕事のうちですので、コミュニケーションとIT技術の両方に意欲的な人材を、お待ちしています。

兵藤 私たちの仕事は言われたことをそのままやるのではなく、不測の事態にも対応できる、多角的な視点が必要です。なぜその業務を行うのか、本当に最善の方法は何か。自分に出来ることを全力で、主体的に行動しようとする意志を、ITスキルの高さ以上に評価し歓迎します。

岩村 出来ることに全力で取り組むのは勿論、出来ないことにも積極的に挑戦できる人が良いですね。実際の現場では、最初のうちは上手くいかないものです。ですが失敗しても、頼もしい先輩方がフォローしてくれます。思い切って挑める人ほど成長できますし、私たちも一緒に働きたいと思います。

section05_01

section05_01

それでは最後に、これから新しいメンバーも力に加えつつ、どんな目標をチームで達成したいと思いますか。それでは最後に、これから新しいメンバーも力に加えつつ、どんな目標をチームで達成したいと思いますか。

section06_01

千葉 まずチームにおきましては、あらゆる工程の実績を積んでもらい、次世代の統括リーダーの育成をすでに始めています。お客様に対しましては、ITサービスのトータルデザインを通して事業拡大にお力添えし、AIS自身も共に事業を拡大していきたいと考えています。

兵藤 AISは多種多様なお客様との取引を通じて、様々な事業のノウハウを培ってきました。この強みを活かし、お客様の「求めるもの」や「隠れたニーズ」に先回りして働きかけることで、ビジネスチャンスを確実にものにし、支持され続ける会社として世の中に新しい価値を提供していきたいと思います。

岩村 メンバー間でフォローし合える環境を作り、チーム全体のレベルアップを図りたいと思います。新入社員に対してもきめ細かい指導を行い、みんなで目標を達成できるチームワークを築きたいですね。それをAISの成長にもつなげていき、お客様に信頼されるベストパートナーを目指します。

千葉 AISは創立から半世紀以上経ってなお、成長のできる企業です。新しい領域に挑戦する意志を常に持ち、社員同士の信頼関係も強く結ばれています。そんなAISの一員に、皆さんにも是非加わっていただきたい。共に働ける日が来るのを、心待ちにしております。

section06_01