AIS RECRUIT 2017

TEAMINTERVIEWシステムZ チームTEAMINTERVIEWシステムZ チーム

個人の力を最大限に活かすために、AIS ではチームでの活動を重要視し、様々な功績を残してきました。今回は数あるチームの中から、確かな結束力でお客様のニーズに素早く応える、「システムZ チーム」の皆さんをご紹介します。

“ システムZ ” チームメンバー

“ システムZ ” チームメンバー
大久保大久保 尚紀(シニアチーフ・システム開発担当)
塚田塚田 哲也(リーダー・システム開発担当)
福庄福庄 絵実(ネットワークサービス担当)

仕事内容と役割分担について聞かせてください仕事内容と役割分担について
聞かせてください。

大久保 現在は通信事業のWEB サービスに関わる、企画・開発・運用全般を担当しています。携帯電話のアプリ開発を手掛けることもあります。私は主に企画・開発の部門を担当しており、チーム全体の動きを統括することも重要な業務です。

塚田 私はシステムエンジニアとして働いています。企画されたものを実際にどうやってサービスに具現化していくかを考え、提案・開発していくのが仕事です。

福庄 私は既に世の中で利用されているサービスにおけるWEBサイトの更新や、社員の方が使うシステムのアカウント登録などの作業でチームをサポートしています。

大久保 尚紀

これらの業務をこなすにあたり、チームで働いていて良かった、助かったと思った経験はありますか。これらの業務をこなすにあたり、
チームで働いていて良かった、
助かったと思った経験はありますか。

大久保 塚田君は、私たちが企画したものを開発してくれているので、いつも助けてもらっています。お客様の要望を聞き、それをどのような形で実現するかというのが私たちの課題になるので、共に検討し、解決へと導ける仲間が必要です。中には開発が難しいものもあったりするのですが…「ごめんね!」と言いながらお願いすると、「わかりました!」と快く引き受けてくれるので本当に助かっています。

塚田 業務をこなすにあたり、社内での連携で融通が効くのは良い所ですよね。知らない人と開発について相談するのは、どうしても構えたり、準備が必要になったりすることがありますから。それと、仕事以外でもチーム活動があるのですが、その場では福庄さんがリーダーとして社員全員をまとめてくれていて助かっています。彼女のキャラクターが皆を先導してくれるのでいつも感謝しています。

福庄 私は、お客様や会社の先輩に仕事の効率化や改善を求められることがあるのですが、自分一人だと偏った意見しか出ない時があります。そういった時に経験豊富な先輩方からアドバイスをいただいたり、わからないことがあればすぐに聞いたりできるので、相談しやすい環境があることにすごく感謝しています。

大久保 尚紀

大久保 尚紀

やはりチーム内での信頼関係は重要ですね。ちなみに、福庄さんから見て先輩方のどんな所が頼りになりますか?やはりチーム内での信頼関係は重要ですね。
ちなみに、福庄さんから見て先輩方の
どんな所が頼りになりますか?

福庄 大久保さんも塚田さんも、私がチーム活動の場で困った時、いつも明るく話しかけてくれて、場を和ませてくれます。グループワークの時も率先して仕切ってくれる、ムードメーカー的な頼れる先輩です。

塚田 笑いを取るために、ネタを挟んだりするよね(笑)。

福庄 そうですね(笑)。塚田さんは会社のレクリエーションでも司会進行を担当したりと、人の前に立つことが多い方なので、そういった姿にも頼もしさを感じます。

大久保 仕事もちゃんと真面目にやるしね。

塚田 ありがとうございます!

福庄 大久保さんも場を和ませながら、シニアチーフとして皆をまとめる意見を出してくれたりと、仕事にメリハリを持って接してくれます。私が新しい職場に配属になった時も、早く周りの人達と馴染めるようにと、色んな人に自分のことを紹介してくださりました。現場には他社の方も多くいらっしゃるので、積極的にコミュニケーションを取ることが大切です。そういったフォローまでしてもらい、すごく感謝しています。

大久保 尚紀

では逆に、大久保さんや塚田さんから見て、福庄さんのどんな所に期待を寄せていますか?では逆に、大久保さんや塚田さんから見て、
福庄さんのどんな所に期待を寄せていますか?

大久保 福庄さんはチーム全体に活力を与えてくれるので、これからの活躍にも期待をしたいですね。メンバー内でも一番若い立場なのに、積極的な姿勢が素晴らしいと思います。経験を積んでいけば、お客様の信頼を得られる社員に成長できるでしょう。

塚田 段々と力を付けているのが目に見えてわかりますね。AIS では女性でも技術力やスキルがあれば、多くの仕事を任せてもらえますからね。やりたいことやわからないことがあれば、さらに一歩踏み込むことで、さらに視野を広げてほしいと思います。

福庄 まだまだ未熟だと思うのですが…。これからも精一杯がんばりたいと思います!

大久保 尚紀

大久保 尚紀

皆さんの関係に強い結束力を感じられますね。もし今後、新しいメンバーが入るなら、どんな人材が良いと思いますか。皆さんの関係に強い結束力を感じられますね。
もし今後、新しいメンバーが入るなら、
どんな人材が良いと思いますか。

大久保 自分で枠を作らずに飛び込んでくる人が良いですね。自分の担当業務を広げていかないと、同じことをやり続けているだけでは次に進むことは難しいですから。他の人がやっている業務に首を突っ込んでくるくらいが良いと思います。好奇心を向上心に変えられる人材をお待ちしています!

塚田 先輩に「言われた業務だけをするのではなく、自分から積極的に色々な業務をやりなさい」というお言葉をいただいたことがあります。自分がやるからこそ価値を見出すことが出来る、新たな価値をプラスすることができると考える姿勢がとても重要です。その仕事が何のためにあるかを理解し、お客様が本当に求めているサービスを提供できる人材が欲しいですね。あとは何より”元気”だと思います!

福庄 お二人がおっしゃる通り、指示を待つのではなく積極的になることが大切です。仕事に対して「これでいいのか?」と疑問を持って取り組まなくてはなりません。私自身も「言われた事をきちんとやる」段階を卒業し、常に自分で考えられる人材に成長したいと思います。新しいメンバーが入ってくるのがとても楽しみです。

大久保 尚紀

それでは最後に、これから新しいメンバーも力に加えつつ、どんな目標をチームで達成したいと思いますか。それでは最後に、これから新しいメンバーも力に加えつつ、どんな目標をチームで達成したいと思いますか。

大久保 尚紀

大久保 世の中の皆様にサービスを提供するというミッションを完遂しつつ、自分たちの仕事の幅を広げていけるような、新しいサービスを実現していきたいですね。そのためにまずは実績を作り、お客様から多くの仕事を任せてもらえるよう、努めたいと思います。今まで積み重ねてきたものを大切にしながら、将来を見据えることが重要になってきます。

塚田 企画・開発・運用の全工程に社員がかかわり、一貫性を持てることがAIS の強みになります。だからこそ、企画からしか見えない運用の方法、運用からしか見えない企画の仕方があると思うのです。それを共有し新しいサービスにつなげることで、AIS の新しい力にしたいです。

福庄 やはりお客様あっての仕事だと思うので、評価され続けることが重要になってきます。お客様に満足してもらえるよう質の高い提案や改善を続けるためには、個人の力だけでなくチームの力が必要不可欠です。そして、個人が得た評価やチームの得た評価を、会社全体の評価へとつなげていきます。

大久保 AIS は社員同士がフォローしあえる環境の整っている会社です。それぞれのチームの結束力はもちろんのこと、会社がひとつの大きなチームとなり、これからもお客様の期待を超えるサービスを、迅速に提供していきます。

大久保 尚紀